経営財務診断とは

経営財務診断とは、簡単に言うと、会社の経営や財務の健康状態を、中小企業診断士が診断することです。

一つ、例え話をさせて下さい。
私たちは、定期的に病院に行って、身体を診断してもらうことにより、
自分の健康状態をチェックしてもらいます。

そうすることで、自分の健康には問題がない、
あるいは、体のこの部分の調子に注意しなければならない、
ということを認識します。

普段は、余り神経質に考えていない自分の健康状態について、
お医者さんから、
「あなたの中性脂肪は、200を超えています」
「あなたは、もっとお酒を控えて、ウォーキングするべきです」
などの具体的な言葉を聞きます。

そうすることで、私たちは、自分の現在の健康状態や、
これから健康を維持改善していく方法を、理解します。

さて、話を会社の経営財務診断に戻します。
私たちが病院で健康診断を受けるのと同様に、
会社が健康診断を受ける方法が経営財務診断です。

経営財務診断では、国家資格である中小企業診断士が、
会社の経営や財務の健康状態を、専門的な知識や経験に基づいて診断し、
その診断結果を経営者の方に報告します。

経営財務診断を受けることにより、経営者の方は、現状の経営状態を見つめ直したり、経営上の問題点を考え直したりすることができます。
また、新しく検討している事業に対する意見や、財務状況の改善のアドバイスなどを受けることができます。

経営者の方は、会社の健康状態について、普段は自分の視点によって判断を下されています。
経営財務診断では、中小企業診断士が、第三者的・客観的な立場から診断して、意見を述べさせていただきます。

また、経営者の方は、日常業務が忙しいあまり、現在の経営や財務状態を、十分に把握しきれていない場合があります。
経営財務診断では、改めて経営や財務の推移を分析し、今後の経営上の留意点を述べさせていただきます。

さらに、会社によっては、将来的に見込みのない事業に取り組んでいる場合があります。
経営財務診断では、可能な限り、業界動向や企業事例を紹介し、経営の方向性について、意見を述べさせていただきます。

ご利用していただきたい方

① 中小企業診断士により、ご自分の会社を診断してもらい、客観的な意見を聞いてみたい方。
② 会社の経営課題や問題点が、自分自身ではよく分からず、中小企業診断士によるアドバイスを
  受けてみたい方。
③ 同業他社や業界標準と比較して、ご自身の会社の経営財務診断を行ってもらいたい方。
  できれば、同業他社の成功事例も聞いてみたい方。
④ あまり、費用をかけず、会社経営について、中小企業診断士の意見を聞いてみたい方。

経営財務診断の内容

基本的な経営財務診断メニュー
① 企業概要(組織や労務の状況)
② 経営環境分析(立地、顧客、競合)、SWOT分析
③ 経営の方向性、経営目標の設定
④ 経営上の問題点・課題の抽出
⑤ 経営上の実施策
⑥ 財務分析のコメント
⑦ 経営指標比較
⑧ 比較貸借対照表
⑨ 比較損益計算書
⑩ 借入金明細と資金繰り
(※印は、希望があれば、所定時間内において実施します)
※ 経営計画(予算書)
※ 設備投資、運転資金、資金調達
※ 損益分岐点分析
※ 部門別損益管理

期待される効果

○ 経営者の方は、忙しい日常業務の中で、現状の経営状態を、改めて見つめ直す機会を持つことが
  できます。
○ 中小企業診断士による経営財務診断を受けることで、自分では気付かなかった経営上の問題点に、
  気付くことができます。
○ 新規事業に取り組もうとしている方は事業性についての意見、事業の選択肢やリスクについての、
  アドバイスを受けることができます。
○ 財務の内容を、アドバイスを受けることによって改善し、金融機関や取引業者からの評価を上げる
  ことにつながります。
○ 伸びている成長産業の情報を得ることで、自社の経営を、収益性の高い分野へと振り向けることが
  できます。

方法・手順

3回の会社訪問、及び、ヒアリングの範囲内で行います。
1回の会社訪問は、約2時間程度です。

<1回目の会社訪問>
直近3年間分の決算書を、ご用意ください。現状の経営状況と財務状況を、経営財務診断の内容に沿って、全般的にヒアリングします。

<2回目の会社訪問>
1回目のヒアリングの結果に基づき、特に経営課題となっていること、経営者の方が気に掛かっていることについて、重点的にヒアリングします。

<3回目の会社訪問>
1回目、2回目のヒアリングの結果を報告書にまとめ、経営者の方に、経営財務診断の結果をご報告します。
また、差し当たり、実施することについて、アドバイスいたします。

診断料金

97,200円(消費税込)
(3回(1回2時間程度)の会社訪問により、ヒアリングと診断報告を行う料金です)
交通費別
※経営財務診断につきましては、中小企業施策を活用できる場合があります。ご相談ください。

お客さまの声

小田珈琲館 様

当初、小田珈琲館は鶴形の一店舗だけでしたが、倉敷天満屋店を出店する際に経営財務診断を受けました。

新店舗の損益管理と投資回収のポイントについて、重点的にアドバイスを受けました。

現在は、二店舗とも順調に営業しています!!

トップへ